これから風俗体験談を書いてもらいます。

デリヘルは優れています

いきなりデリヘルは優れていますなんて世の中で言うことはさすがに恥ずかしいのでこの場を借りて言わせて頂きたいのですが、デリヘルは自宅に呼べるというメリットが本当に優れています。はっきり言ってデリヘルを利用したら箱ヘルなんて利用したくありません。

なぜなら従業員に顔を合わす必要がありますし、他のお客さんと顔を合わせたくありません。一方でデリヘルは自宅に女の子がやって来てくれるので、誰かに見られる心配もありませんし、まるで彼女とのひと時のようなプレイを楽しむことができます。

特にディープキスをしながらチンポを擦ってもらうことが好きな僕には堪りません。それからフェラチオも捨て切れませんし、ローションのたっぷりかかった股間同士の擦り合いのいわゆる素股もやめられません。思い出しただけでもチンポがムズムズしてきました。

今月の給料日には絶対にデリヘルに行く予定が立ちました。今度は少しプレイ料金の高いところに行こうと思っています。

洗体も楽しめるデリヘル

デリヘルもお店によってプレイ内容も変わっていますが、私がお店を選ぶポイントの1つとして挙げるのが本格的な洗体があるかどうかです。本格的な洗体とはソープのような泡で私の体を気持ちよくしてくれるかということです。

私はソープに行くほどの余裕がないのでデリヘルでも洗体に力を注いでいるお店は大変有りがたいと思っています。特に大好きなのが膝裏で私のチンコを挟んでシコシコしてくれることです。この感触は手でもなく、足の裏でもなく独特の新鮮さを感じさせてくれるのです。

従ってベッドに行く前には必ず膝裏で射精させてもらっています。ベッドでは通常のデリヘルのプレイ内容なので指名した女の子のマンコを舐めたり指で転がしたり反応を楽しんでいました。

充分に女の子の体を堪能させてもらうと69の体位に持ち込んでお互いのアソコを舐め合ってどちらが先にイカせるかを競い合って終了しています。結果は毎回私の方が先にイッテしまうのですが。

広島のデリヘル嬢と高校野球の思い出

デリヘル嬢がなかなか来ないから、そりゃあやることないからテレビ見るじゃないですか。それで夏だったこともあって、高校野球をテレビで見ていたわけですよ。ちなみに、デリヘル呼んだ場所は自分のアパートです。

それで、デリヘル嬢が来たら焦ってしまってすぐに出るじゃないですか。なんのことはない普通のアパートですから、オートロックだエントランスだなんだとありませんので、ピンポーンとチャイムが鳴ったらすぐに出て行くアパートですよ。

それでテレビ付けっぱなしでドアを開けたものですから、デリヘル嬢が入ってきてまず言った言葉と言えば、「高校野球好きなんですか?」といったことですよね、そりゃ当然。しかしそこから話が盛り上がる盛り上がる。

なんでもその子は高校野球が有名な某県出身ということで、「え?まじで?オレも!」と、予期せぬ先輩後輩関係に非常にビックリしましたね。そんな偶然ってあるんだーということで。まあマンモス校でしたし、先輩後輩言っても10年以上の開きがありますのでね。

けれどもデリヘルの思い出と言えば、まずこの件が浮かびます。
広島デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]